title
2019年11月 123号

自由に歩けるその日を夢みて

■担当マッサージ師/てあて在宅マッサージ相模原 西村歩史
■レポート/てあて在宅マッサージ相模原 相談員 今成光子


 T.Sさん77歳。20年前に心臓のバイパス手術を受け、その後、合併症により動脈硬化性下肢動脈閉塞症を発症するなど、さまざまな病気に襲われ、70歳をすぎてからは急に体の自由がきかなくなってきたといいます。現在では体が辛くても、また自由に歩くことを目標に、奥様とともに明るく逞しく生きています。

 
  ▲施術中の会話も楽しみのひとつです。たびたび、畑で実った野菜や苗をプレゼントしてくださるなど、誰にでも隔たりなくおもてなしのこころで迎えてくれます。本日の担当マッサージ師 西村歩史と。いつも穏やかでやさしい笑顔が素敵なご夫妻です。施術中は、いつも奥様のMさんが傍らで見守っています。
 

歩かないと歩けなくなる

 
   「ここ2〜3年で、体力が急に落ちてきてしまったんですよ」とSさん。車の免許も返上したので、歩くことができないとどこにも行けません。  「手押し車につかまりながら、せいぜい100メートルくらいがやっと。散歩行ってくるなんて言って、家の周りをぐるっと歩くだけなのに、1時間くらいかかってしまうんです」。  歩くと痛い、歩かないと全く歩けなくなってしまう…。そんなジレンマを抱えています。  在宅マッサージでは、体をほぐすことで歩行による足の痛みが和らぎ、悪くなった血液の循環を良くする助けになっています。  「マッサージは、体が楽になって気持ちいいですね」と笑みを浮かべます。  
 

「もう一度、自分の足で歩いてみたいな」/T.S

 
   
  ▲若い頃は会社の陸上部に所属し、スポーツをされていた椎野さん。関節はとても柔らかく、在宅マッサージでは、硬くなった足や体の筋肉をほぐしリセットしています。 手術の後遺症で下半身に痺れがあり、特に歩き出しが辛いのですが、手押し車を使って一生懸命歩いています。  
 

今日よりも明日

 
   Sさんは、東京生まれ、福島育ち。15歳の時に神奈川県に来ました。座間市の農協で定年まで働きながら、奥様の実家の畑を借りて趣味で季節ごとの野菜づくりを楽しんでいました。  しかし、20年前に狭心症を患い、心臓のバイパス手術を行いました。術後の回復が遅れ、1カ月の予定が、4カ月もの入院生活に。「周りがどんどん良くなって退院していくのに、なんで私だけが…と、悔しかったですね」。  退院後、調子の良いときは、奥様と一緒に畑に出られるまでに回復したものの、8年前に右鼠頸部に静脈瘤ができ、二度目の大きな手術を経験しました。  度重なる病と闘いながらも、前を向くSさんの今の目標は、自分の足で歩くこと。そして、ふたたび奥様と一緒に、畑に出ることといいます。  一歩前進しては一歩後退を繰り返す日々ですが、明日を信じることを決して諦めません。  
   

↑TOP

contents バックナンバー
  2009.08.01号  2009.09.02号
2009.10.03号  2009.11.04号
2009.12.05号  2010.01.06号
2010.02.07号  2010.03.08号
2010.04.09号  2010.05.10号
2010.06.11号  2010.07.12号
2010.08.13号  2010.09.14号
2010.10.15号  2010.11.16号
2010.12.17号  2011.01.18号
2011.02.19号  2011.03.20号
2011.04.21号  2011.05.22号
2011.06.23号  2011.08.24号
2011.09.25号  2011.10.26号
2011.11.27号  2011.12.28号
2012.01.29号  2012.02.30号
2012.03.31号  2012.04.32号
2012.05.33号  2012.06.34号
2012.07.35号  2012.08.36号
2012.09.37号  2012.10.38号
2012.11.39号  2012.12.40号
2013.01.41号  2013.02.42号
2013.03.43号  2013.04.44号
2013.05.45号  2013.06.46号
2013.07.47号  2013.08.48号
2013.09.49号  2013.10.50号
2013.11.51号  2013.12.52号
2014.01.53号  2014.02.54号
2014.03.55号  2014.04.56号
2014.05.57号  2014.06.58号
2014.07.59号  2014.08.60号
2014.09.61号  2014.10.62号
2014.11.63号  2014.12.64号
2015.01.65号  2015.02.66号
2015.03.67号  2015.04.68号
2015.05.69号  2015.06.70号
2015.07.71号  2015.08.72号
2015.09.73号  2015.10.74号
2015.11.75号  2015.12.76号
2016.01.77号  2016.02.78号
2016.03.79号  2016.04.80号
2016.05.81号  2016.16.82号
2016.07.83号  2016.08.84号
2016.09.85号  2016.10.86号
2016.11.87号  2016.12.88号
2017.01.89号  2017.02.90号
2017.03.91号  2017.04.92号
2017.05.93号  2017.06.94号
2017.07.95号  2017.08.96号
2017.09.97号  2017.10.98号
2017.11.99号 2017.12.100号
2018.1.101号 2018.2.102号
2018.3.103号 2018.4.104号
2018.6.105号 2018.6.106号
2018.7.107号 2018.8.108号
2018.9.109号 201810.110号
201811.111号 201812.112号
2019.1.113号 2019.2.114号
2019.3.115号 2019.4.116号
2019.5.117号 2019.6.118号
2019.7.119号 2019.8.120号
2019.9.121号 201910.122号