出版物(島崎/その他)

ブログ「じっと手を見る」

出版物(島崎/その他)

「てあて」のマッサージ講習会。イベントなど日々の活動レポート。求人、新着情報など。

「障害」と「平和」。それぞれをテーマに描いた心に響く2冊。

  • 2020年6月19日
  • 出版物(島崎/その他)

てあて所沢でマッサージを受けている大西曜介さん(52歳)のお母様、光子さん(86歳)が2冊の本を自費出版されました。

息子の「障害」、社会の「平和」。

それぞれテーマは違えど、光子さんの強いメッセージが込められた、胸を熱くする2冊をご紹介します。

生後間もなく急性脳症により重い障害を負った三男の曜介さんを育ててきた光子さん。息子との50年をもとに創作した『たかし君と柿の木君』は、子供から大人まで読める障害者との交流を描いた物語になっています。
また、並行して出版された『指輪の行方』では、平和への思いを、わかりやすく語り継ぐ内容となっています。(編集部)

 

右:『たかし君と柿の木君』A5判30頁
左:『指輪の行方』A5判19頁
/各500円(税込)

 

書籍に関するお問い合わせ・ご注文は、てあて編集部でも承ります。

関連ページ

てあての出版・刊行